カテゴリ:亡き夫のこと( 11 )

11月27日

11月27日


主人の誕生日


生きてたら46才  







↓↓↓これは1年前の誕生日 


長女のお弁当が載ってるが、めちゃガサツ笑笑 




薬の卸会社さんに漢方を取り寄せてもらって煎じてたなあ




とても苦い漢方、主人は常に持ち歩いてたなあ







主人は自分のことに対して目立たず静かにしていたい方でしたから、


今日もいつも通りに過ごします



めんたまま




[PR]
by butterfly_m | 2017-11-27 07:12 | 亡き夫のこと | Comments(0)
おはようございます


雨の中、


主人の仕事お仲間たちがお墓参りをしてくださって


お墓まで電話ですがご案内。


ほんとに皆さまから愛された主人でした


いつもいつも


ありがとうございます


感謝の気持ちで胸が熱くなります…






めんたまま






[PR]
by butterfly_m | 2017-11-26 08:43 | 亡き夫のこと | Comments(0)

お墓参り

お墓参りにいきました



お墓を見つめているといつも涙が出る



これはいつまでも続くだろうなぁ



亡くなったって実感がわかない。







ほんと。






[PR]
by butterfly_m | 2017-11-20 19:00 | 亡き夫のこと | Comments(0)

追悼式

先週、 主人がお世話になった総合病院の追悼式に参列してきました




追悼式(病理解剖慰霊祭)の開催について




(前文省略) 医学の発展に寄与せんと病理解剖に尊いご遺体を捧げられました故人(主人の名前)の御霊をお慰めいたしたく、



献体いただきました故人の御遺族をお招きし、追悼式を執り行いたいと存じます (以下 省略)





3月13日  


主人が息を引き取ってまもなく主治医から呼ばれました


解剖させていただきたいと(当時どんな内容を話されたか覚えていません…)


私は子供たちの意見に賛同したいとお答えし、数分間子供達と話し合いの時間を設けました


主治医からの依頼を2人に伝え、自分たちの考えを主治医F先生に話しなさいと言い、先生が待つ部屋へ。


当時高校3年生の長女、中学3年生の長男、 主治医の目を見てしっかりと自分たちの考えを伝ている姿に涙がとまりませんでした


結論は2人同意見で解剖決定


それからの詳細は今は割愛しますが、解剖が終わり主人と共に病院をあとにするまでの待ち時間は、(お通夜、葬儀の準備より)


「ワタシがこどもたちをしっかり守る」


このことしか頭にありませんでした









この世に父親がいない子供たちを守る任務、 そして悩みや不安、たくさんあります。   


アスリート魂なのか?  弱音を吐くのが苦手で人前はそういうところを(極力)見せない性格なのでよく明るく元気そうでなによりと言われますが、


その度にそうでもないんだけどね・・・と



独りになると時に悩み落ち込んだり泣いたりもするんですよ・・・( ;∀;)




亡くなったご主人は暗く寂しく過ごす貴女をみたくありません、いつもの明るさと絶やさない笑顔で過ごしてください、そしてうらやましがられるくらいに幸せになりなさい


こどもたちが通っていた公文教室の先生から受けた言葉です



悩みや不安は周りの方々のお力を借りて乗り越え、


この追悼式参列を機に自分らしく前を向いて生きていくことを誓いました







亡くなった主人の仕事関係、飲み仲間、遊び仲間がよく連絡をくださいます。 主人はもういないのに・・・気にかけてくださる気持ちがほんとうに嬉しい。


その中の1つ、 ゴルフ・・・



大学生の時にちょろっとかじった程度でほぼ初心者。


熱い熱いお誘いに応えゴルフを始めることになり。。。レディス用のクラブを揃えました。 主人が残したクラブセットは長男用(^_-)




生活スタイルが徐々に変化しておりますが日々を大切に過ごしていきます


どうぞ、私たち3人をあたたかく見守ってください


これからもどうぞよろしくお願いいたします




めんたまま






















[PR]
by butterfly_m | 2017-11-15 21:10 | 亡き夫のこと | Comments(0)

東京から

東京から主人の同級生がお参りに来てくださいました


久々の再会に嬉しさと、彼の複雑な表情に胸が熱くなりました


総勢メンズ5人が 主人の遺影を囲み、明るい時間から呑んで…かお



この男子メンバーはいつでもめんたままを奥さん扱いではなく、


仲間のひとりとして接してくれる。
f0226232_15344986.jpg



この縁は大事にします



めんたまま








[PR]
by butterfly_m | 2017-10-29 15:23 | 亡き夫のこと | Comments(0)

喪中ハガキ

喪中ハガキができました



f0226232_19454069.jpg

今まで自分で作ってきた年末年始の挨拶ハガキ



今回は自分で印刷する気力と膨大な枚数、そして時間がないので業者に依頼しました



喪中ハガキを用意することに戸惑いを感じながら…現実なのだ



準備でき次第発送します



めんたまま

[PR]
by butterfly_m | 2017-10-22 23:45 | 亡き夫のこと | Comments(0)

天国から降りてきた夜

夜の会



偲ぶ会



仲間会



念願だった。



昨夜は、主人が生前、よく通っていた小料理屋にいきました


お店のママがめんたままに会いたいと、主人の仲間から伝え聞き、実現。



涙あり笑いあり笑いあり(๑>◡<๑)



楽し過ぎました!



ずっと笑い転げてた〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



主人が天国から降りてきた夜でした






さあ!仕事!



土曜は患者さん多い… 



ガンばろう!



めんたまま

[PR]
by butterfly_m | 2017-09-30 07:14 | 亡き夫のこと | Comments(0)

癌 怖い

ガン










怖ぃ



癌が見つかってほんの数ヶ月で亡くなった




主人が癌で亡くなったことは未だ信じられず




現実なんだよね








めんたまま





[PR]
by butterfly_m | 2017-08-22 21:14 | 亡き夫のこと | Comments(0)

遺言



f0226232_06110256.jpg

8月14日



お客様と話したこと





彼(亡き夫) なら、



甘んじることなくしっかり働きなさい。



そう言うに違いない。ほとんどのお客様が話してくれます。


めんたままは生前、働かせて頂いてることに感謝しなさいと言われていました。



彼の言葉(遺言)を胸に刻み お盆明けと同時に切り替え、感謝の気持ちを忘れずしっかり働きます!



あと1日…





めんたまま











[PR]
by butterfly_m | 2017-08-14 22:13 | 亡き夫のこと | Comments(0)
おはようございます


山の日


トレイルランニングが好きだった亡き夫は


8/11は山へ走りに!と願ってました。


それは叶わなかった







代わりにめんたままが山ランニングしても良いのですが、


初盆、朝からお参りのお客様をお迎えしてますので来年以降に実現できたらなと思ってます





遠方から届くお供物等を飾りながら、離れてても見守ってくれてる皆様の温かい気持ちに心から感謝しております




めんたまま












[PR]
by butterfly_m | 2017-08-11 08:55 | 亡き夫のこと | Comments(0)

大学1年女子と高校1年男子のママです。2017年3月マラソンが好きな夫が肺がん闘病7カ月で亡くなりました。マラソン記録~夫3時間33分・ママ3時間42分   職業:薬剤師


by butterfly_m
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31